京都情報 10月


■時代祭  
京の三大祭の掉尾 〜大歴史風俗絵巻 時代祭〜
10月22日(火) 雨天順延 御所出発12時

秋の都大路に繰り広げられる一大ページェント。行列は“激動の幕末”から始まります。 鼓笛を響かせ整然と行進する維新勤皇隊列を先頭に、江戸、安土桃山、吉野、室町、鎌倉、藤原、 延暦の各時代の人物が彩りを添えつつ華やかなパレードを繰り広げます。「時代祭」は京都三大祭 の一つです。総勢2000名(馬70頭、牛2頭、馬車、牛車なども含み)、総延長2kmにわたる 行列の巡行は約2時間にも及ぶ一大歴史風俗絵巻。観客は歴史を偲びその華やかさに魅了される。
総延長2kmの行列は12時に御所を出発。丸太町通を西へ、烏丸通から御池通に至り、河原町通、三条通を経て、神宮道に入り、平安神宮へ到達します。沿道はどこでも行列を見学できますが、ゆっくりと鑑賞できる観覧席が、京都御苑、御池通、平安神宮道に設けられます。
京都御所出発12時

烏丸御池12時50分

平安神宮着14時30分
問合せ:京都市観光協会 TEL075(752)0227


■圧巻!火の海の鞍馬山
 
鞍馬の火祭 10月22日(火) 雨天決行

由岐神社(ゆきじんじゃ)
18時、松明に次々と点火されます。若衆達は5mもの松明を担ぎ、 「サイレィ、サイリョ」の掛け声も勇ましく、火の粉を撒きながら神社へと向かい、一面は火の海、興奮の坩堝に!
夜空を焦がす火の祭典は、午前0時に終了します。 この日、叡山電車が臨時運行(最終列車の延長)され、 車は15時から通行止めになります。
[由岐神社]左京区鞍馬本町 京阪電車「出町柳」より叡山電鉄鞍馬線「鞍馬」
TEL075(741)4511(鞍馬の火祭テレフォンサービス 9月1日〜10月末日)